FC2ブログ
税務関係、コンサルティング関係、IT関係、時事関係、プライベートなどなど。

【ITってなんぞや?】

世の中に三文字略語は氾濫していますがIT業界では特に顕著です。
普段何気なく使い、ニュースや新聞でも連呼されている「IT」
何となくコンピュータを使った事だなぁと思ってる人も多いですが
本質はもう少し突っ込んだ所にあります。

実際問題「IT」は"Information Technology"(情報技術)で
かなり幅広い意味を持ちますからあながち間違ってはいませんが
ビジネスの世界では「SIS」の意味合いを色濃く持ちます。

「SIS」"Strategic Information System"(戦略情報システム)
最終的に実務レベルで重要になるのはこの「SIS」です。
弥生会計や勘定奉行で税務処理を行うのも専用アプリを開発して
基幹業務を行うのも広い意味で「SIS」の一環です。

結局の所、「IT」(技術)を用いていかに「SIS」(システム)を
構築していくかが企業や個人事業主にとって重要なのですが
はっきりとそこの所を分けて理解している人は少ないようです。


顧客からIT化の相談を受ける時、ここをきっちりと理解した上で
顧客のニーズ(HPを作りたいのか、ネットショップを開きたいのか
基幹業務の伝票入力をしたいのか、オンライン税務申告をしたいのか等)
に合致したSISを、どのようなITを駆使して実現させるかのビジョンが
システムインテグレータには必要かつ重要な資質になります。

ITは手段、SISが目的です


written by 佐藤
スポンサーサイト




2011-12-15 : IT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム(ブログ内)

カレンダー

<< 04
2021
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ABC税理士法人 全メンバーによる日々格闘のブログです

ABC Tax

Author:ABC Tax

毎週火曜・金曜に更新予定です!

人気ブログランキング

ご来場者さま

QRコード

QR